食欲抑制剤のBBXはどういう副作用が報告されているのか?

BBXは内服薬タイプの食欲抑制剤ですので、一番気になるところと言えば副作用のことではないでしょうか。お金をせっかく支払って購入するわけですので、事前にどうに副作用が起こるのかということについては知っておきたいところです。それではBBXに関しての副作用についてはどういう症状が起こっているのかについて解説していきます。

■最初のうちは下痢やのどの渇きなどが見られる
実際には日本の厚生労働省に当たるタイのFDAと呼ばれる組織がきちんと承認をしているので、安全性などの審査はクリアをしてきています。しかし、BBXは内服薬タイプですので、副作用が出ないのかと言うとそういうわけでもないです。人によっては飲み始めたころに軽度の下痢や虚脱感、のどがすぐ渇くなどの副作用が見られることがあります。

それでも、飲み続けていくにしたがってこういう症状は軽減されていきます。

■命に別状があるような重大な副作用は起きていない
上記に挙げられるような軽度の副作用については起きていますが、命にかかわるような重大な副作用については報告が上がっていませんので、今のところは安心してもいいのではないでしょうか。しかし、これからもそういうことが起きないとは限りませんので、何か起きた時には医師に診察をしてもらうようにしてください。

同じような食欲抑制剤に比べるとかなり安全性が高いという風に感じてもいいのではないでしょうか。

■軽い症状の副作用については起こる可能性がある
BBXの副作用と言うことで言えば、下痢や虚脱感、のどの渇きと言ったような軽いものに関しては最初で起こる可能性がありますが、飲み続けるにしたがって軽減されてきます。重大な副作用については報告がありませんので、決められた通りに飲むことが大事です。